つむじがハゲている女性

つむじがはげて見えるようになると、女性にとっては大きな悩みとなります。
実際にはげているのではなく、そう見えることが多く、
これは髪のボリュームが無くなる薄毛によって起こっています。

 

女性の薄毛については、原因がいくつか考えられますが、
美を願う女性だからこそ、ヘアスタイルを整えるために手をかけていますが、
それが頭皮や髪を傷めてしまって、薄毛を招いていることもあるようです。

 

最も多いのが、カラーリングやパーマなどの液が付着したままになること。
髪の色を染めるというのは、なかなか簡単なことではありません。

 

その色が変わるくらいに刺激が強い薬剤を使っているのですから、
それが頭皮に触れてしまうと皮膚にとって大きなダメージとなってしまいます。
かゆみや炎症がおさまったからと安心してはならず、、
その後にまでダメージが影響して薄毛を招いていることもあるのです。

 

 

それから、上に挙げたような薬剤だけでなく、ヘアスプレーやワックスなど、
ヘアスタイルを整えるためのアイテムが頭皮に悪影響を与えることがあります。
これらに含まれる添加物や成分の中には、頭皮環境に良くないものもあり、
それが蓄積されて薄毛の原因になっていることもあります。

 

また、髪を結えたりするために引っ張ったりすることも多いと思いますが、
これは牽引性薄毛という薄毛症状の原因となります。
簡単に言うと、引っ張ることで毛根や頭皮を痛め、健康な髪が育ちにくい状態です。

 

ヘアスタイルを整えることは身だしなみとして当然であり、
毎日行っていることですから、それが原因で薄毛になるとは思わないことも多いです。
もしも上記に該当することがあれば、髪への負担を軽くして様子を見てみると、
それだけでも自然に治ることもあるようですよ。

円形脱毛症の特徴とは?

多数の女性が「円形脱毛症」で悩んでいます。
男性の悩みだと思われがちな円形脱毛症ですが、女性や子供にだって脱毛は起こる症状なのです。

 

 

●円形脱毛症とは?
頭部に円形の抜け毛が起こり地肌が見えてしまうのが円形脱毛症の特徴です。

 

円形脱毛症の中でも症状や大きさは個人差が大きいと言われています。
1円玉程度の脱毛症の方もいれば、野球ボール大の大きさの脱毛症ができるケースもあり
一度で1個できる・・・というわけでもありません。

 

幾つも発生することもありますし、
頭部だけでなく体にも円形脱毛ができるケースもあります。
円形脱毛がそれぞれ繋がって広範囲で薄毛になってしまうケースもあります。

 

 

●女性に起こる円形脱毛症の特徴とは?
女性の場合には「びまん性脱毛症」という種類が多くみられます。
円形脱毛症の場合には進行速度がとても速いのですが
びまん性は全体的に薄くなっていき、症状の進行は緩やかです。

 

また円形脱毛症の場合には進行も早ければ頭皮もしっかり見えますが
びまん性は地肌が完全に露出するほどまではなりにくいのです。

 

脱毛症は症状が起きた部位の周辺にも悪影響となります。
気になって触っているうちに、周囲も抜け毛がでたりダメージを受けてしまいますので
あまり触らないように注意することも大事です。

 

 

●原因は何?対策はあるの?
円形脱毛症の原因が気になるとことですが、実は医学的に解明されていないのです。
ただストレスが大きく関係していると言われており
自律神経の以上た免疫疾患が関わっているのではないかと言われています。

 

気になる対策としては、そのほかの脱毛症と同様の対策が有効だとも言われています。

・頭皮を清潔に保つ
・頭皮の血行促進
・頭皮への刺激を減らす
・ストレス発散
・生活習慣の改善(運動、食事、睡眠)

などを心がけていきましょう。

 

体内の異常を改善することが一番の対策だと考えられています。

 

髪の毛は抜けてしまっても再度生えてくることが期待できますので
円形脱毛症を見つけると慌ててしまいがちですが
まずは自身の生活習慣を見直して改善していきましょう。
つむじハゲ女性